スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感受性

昨日はSさんを施術。

Sさんはガムラン奏者でワヤン(ジャワの影絵芝居)師さん。とてもアロマの感受性が豊かな方で、前回はラベンダーとマジョラムで施術したところ、眠くなってだるくなったとのフィードバックを受けていたので、今回はラベンダーとグレープフルーツで施術しました。

今回の施術は柑橘の効果で術後のだるさもなく、さっぱりしたといっていただき一安心。人によって精油の感受性は様々で、とことんリラックスさせてあげないといけないときもあれば、リラックス目的でも適当にリフレッシュ系の精油を混ぜて、中和させてあげないといけないときもあって、なかなか判断に迷うところ。

今回は前回のフィードバックができていたので、よりSさんの希望に添えて良かったの一言です。精油に対する感受性の重要さを思い知った一日です。

ぶにょぶにょ

昨日はTさん宅のお邪魔して施術。

Tさんはジム後ということもあって、筋肉が全体的に張っていました。

でも、いつもカチカチのはずのTさんの脇腹がぶにょぶにょ!
指が驚くほど入ります。

こんな時は張っている部分だけをほぐして、指がずぼずぼ入る部分はなでるように施術しないといけません。

あまりにも指が入りすぎるとことは、こっていないか、内蔵がお疲れかのどちらかなので、あまり刺激してはいけないという、定石がございまして、そのいみで、勉強になった一日でした。

二日酔い

昨日はMちゃんを施術。

Mちゃんは二日酔いとひどい冷え性で、セラピスト泣かせの身体でした。

二日酔いにはペパーミントがいいのですが、身体を冷やしてしまいます。
かといって、暖めるマジョラムを使うと血流が良くなって二日酔いを悪化させるおそれがあります。

Mちゃんのリクエストがリラックスだったので、ペパーミントはあきらめて、レモンとマジョラムで施術することに。

Mちゃんには施術後二日酔いが悪化するかも知れないと伝えてからの施術でした。
個人的にはあまりリスキーな施術はしたくない私ですが、今回ばかりはちょっと失敗したかなと精油選びの難しさについて思い知った事例でした。

でも、結果はMちゃんはスヤスヤとお休みになって、二日酔いのぶり返しもなく、ホッと胸をなで下ろしました。

今度はお酒の抜けたときにMちゃんを施術したいと思った、そんな日でした。

リフレッシュ

一昨日はEさん宅にお邪魔して施術。
Eさんの家にはネコや犬の毛があるという情報を得ていたので、抗アレルギー薬を持参して施術しました。
私、じつは動物アレルギーでして、ぜんそくがでるので、そういう情報を前もって言っていただけるのはありがたい限りです。

Eさんはリフレッシュする香りがお好きな方らしく、前回はローズマリー、今回はペパーミントでの施術とあいなりました。

アロマセラピーというと、リラックスしかできないと誤解されがちですが、リフレッシュもできるんです。

帰りがけにさっぱりしたEさんに、中華をごちそうしていただきました。
ごちそうさまでした!Eさん。

男のクレイパック

昨日は出町柳のTさん宅へ出張しました。

Tさんは髭坊主のゲイ。そんなかっちょいいTさんにクレイパックをさせていただきました。
男性にパックをするのがはじめてだったので、ちょっと緊張しましたが、Tさんの肌の透明感も上がってつやつやに。これでディスタでのアロマ教室にもつながりました。

施術の方はというと、いつもガチガチのTさんの背中は割にほぐれていて、いいコンディションでした。でも、Tさんがちょっと精神的にまいっておられるということだったので、鬱の緩和に効くマンダリンにTさんの好きなイランイランを配合。
アロマは精神のエンパワーメントにも、筋肉の弛緩にもなるホリスティックな施術なんだと実感した一日でした。
プロフィール

hinakoozaki

Author:hinakoozaki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。